JA秋田厚生連 秋田厚生医療センター


腎臓病センター

血液透析室のご案内

肝臓病センター写真

腎臓病センターは昭和44年に開設され、患者さんと共に長い道のりを歩んできました。
当センターは、2階に独立したフロアーを設けており、他の外来とは離れ、落ち着いた環境のなかで透析治療が受けられます。
個人用のロッカー、下足棚をご用意しております。また、ラウンジが隣接されておりますので、患者さんや付き添いの方がゆっくりくつろぐことができます。

施設概要

肝臓病センター写真

透析ベッド数 54床
透析患者数 138名(平成21年5月現在)
スタッフ 医師:5名
看護師:17名
スタッフには、透析技術認定士2名を含んでおり、安心した透析治療が受けられます。

透析実施日

肝臓病センター写真

透析日
午前9:30~
夜間17:00~×××

夜間透析は17:00から23:00まで行っており、就業後に治療をゆっくり受けることが可能です。

☆夜間透析は若干ベットの空きがあります。(H21年5月現在)

透析食のご案内

ご希望の方には、院内レストランの管理栄養士がカロリー、塩分、リン、カリウムなどを計算した透析食弁当(500円税込み)を提供しております。

お問い合わせ

TEL:018-880-3019 秋田厚生医療センター腎臓病センターまで

このページの先頭に戻る