JA秋田厚生連 秋田厚生医療センター


接遇教育委員会

 秋田厚生医療センターは2年前から接遇にも力をいれています。
 接遇教育委員会を立ち上げ、啓蒙活動やあいさつ運動等 日々活動をおこなっています。
 このたびホームページを作成し、活動内容を皆様にご紹介することにいたしました。
 是非、私たちの心構え 奮闘ぶりをご覧下さい。 (文責 麻酔科 岩崎洋一)

Vol.3

今回は年末に行われた病院大忘年会のご報告をいたしたいと思います。

2014年12月26日(金)秋田市内のホテルにて秋田厚生医療センター大忘年会が開催され若手医師、若手職員らの余興に対抗して接遇教育委員会も出演し大いに会場を沸かせました。

小山先生も強調しておられた様に接遇において身だしなみは非常に重要ということで、良い例 悪い例のファッションショーを行い、いま一度 笑いを織り交ぜながらの啓蒙活動をいたしました。

最終打ち合わせをしている委員達解説
いい例 悪い例
髪はポマード
サングラス
鼻毛にリボン
カレーのシミ
着流し白衣
雪国なので長靴
蛍光ペンライト
常時携帯メス 注射器
良い医師役悪い医師役
美人さんですが
実は男性です
超美白厚化粧
派手な髪飾り
ボサボサ髪 etc

*「ダメョ~ダメダメ」の人
ではありません
 良い職員役悪い職員役
ロン毛
エクステ
マニキュア
おっきなアクセサリー
          etc
良い看護師役悪い看護師役

最後に全員集合!

 みなさん始まる前は照れや不安があったようですがいざ始まるとノリノリで プロのモデル顔負けの演技でした。
 我々 接遇教育委員会はこれからもいろいろな場で、いろいろな接遇活動を行ってまいりたいと思います。

バックナンバー

Vol.1 Vol.2 Vol.3  Vol.4 Vol.5 Vol.6  Vol.7 Vol.8 Vol.9  Vol.10
Vol.11 Vol.12 Vol.13 Vol.14

このページの先頭に戻る