JA秋田厚生連 秋田厚生医療センター


卒後臨床研修案内(WEB説明会)

あきくみWEB 病院説明会 2015

別ウィンドウで表示するにはこちらをクリックしてください

当院の臨床研修の特色

当院の研修プログラムの特徴は大きく2点あり、一つは「麻酔・救急ブロック」を麻酔、救急、両者の研修を完全分離し、麻酔科1ヶ月、救急センターを3ヶ月の合計4ヶ月とて、双方のセクションでの研修を必修化したことで、さらに救急センターでは救急診療科研修に加え、新たに救急センター内に設置した外傷外科ユニット(整形外科・外科担当)、脳卒中診療ユニット(脳外科担当)も研修可能とした。二つ目は地域保健医療ブロックは2ヶ月とし、保健所研修だけでなく地域の連携協力病院・介護老人保健施設での研修も組み込んで、僻地・在宅医療から介護、健診まで広く地域医療全般の研修を経験できるよう配慮した。なお、選択科ブロックは6ヶ月とし、個々の研修医の研修設計に自由度が保てるよう最大限配慮した。

初期臨床研修プログラム  後期臨床研修プログラム

メッセージ

●指導医より
当院の初期研修は平成17年にスタートし、マッチング率ほぼ100%を達成、 現在、初期・後期の研修医約30人を擁する秋田市内最大規模の臨床研修病院として発展しつつあります。 また、当院の研修企画の2本柱としては、救急現場における初期対応能力や全科共通の全身管理に関する基本能力育成のための 「研修講義(初期1年次対象、前半4~8月の毎週月水金朝、後半9月~12月毎週木朝」と、 各研修医の臨床経験を共有する試みとして全研修医が参加する症例検討会である「研修医カンファランス(通年、隔週木曜夕1回)」「救急カンファランス(通年、隔週木曜夕1回」があり、 好評を博しています。19年度からはさらに初期研修2年次、後期研修医を対象とした「研修講義advanced course」を企画すると共に、 病院内各セクション一丸となって新しい研修体制の構築に全力を傾けています。
真の地域医療の修練と実践に情熱を燃やす諸君の参集を大いに期待します。

研修の目的と当院の特徴

目的
医師としての基盤形成の時期にⅰ)医師としての人格を涵養し、ⅱ)プライマリケアへの理解を深め、ⅲ)患者を全人格的に診ることができる、基本的な診療能力を修得します。
特徴
当院は秋田市北部に位置し、医療圏は秋田市北部の他に、男鹿市、潟上市、南秋田郡地域を対象とする基幹病院です。救急指定病院として一次救急に力を入れていることから、プライマリケアの研修に重点をおいた研修を目標としています。また、循環器病、脳卒中、腎臓病の循環器系疾患については、三次救急からリハビリテーションまで設備が整っており、高度の医療レベルまでの研修が可能です。

プログラムの名称と定員

初期臨床研修プログラム

本院を管理型臨床研修病院とするプログラム

年度1718192021222324252627
人数3109996569118

他病院を管理型臨床研修病院とするプログラム

年度1718192021222324252627
秋田大学123233245444
由利組合42
雄勝中央1

後期臨床研修プログラム

後期研修プログラム

年度1718192021222324252627
人数310879108111216
プログラム名期間定員
後期研修導入プログラム1-2年 3名
循環器内科専攻プログラム5年 若干名
整形外科専攻プログラム1-5年 若干名
外傷コース1年
整形外科一般コース2-3年
脊椎専門医コース5年
外科専攻プログラム2年若干名
小児科専攻プログラム3年 若干名

他診療科領域でも、希望があれば個別対応可能です。

◆歴代研修医の出身大学
秋田大弘前大山形大新潟大自治医大滋賀医大
昭和大帝京大山梨医科大東海大金沢医科大

プログラムの管理運営

研修管理委員会がプログラムの管理運営に関し責任を持ちます。

研修管理委員長・研修実施責任者・プログラム責任者
齊藤 崇(副院長)
研修管理副委員長・副プログラム責任者
畑澤 千秋(診療部長・小児外科)
研修管理副委員長
北林 淳(診療部長・血液内科)
研修管理委員
阿部 栄二(院長) / 遠藤 和彦(副院長) / 越後谷 和美(看護部長)
渡部 博之(診療部長) / 小島 壽志(診療部長)/ 作左部 大(診療部長)/ 東海林 圭(診療部長)
吉岡 知巳(診療部長) / 小松 真紀(科長・小児科)
伊藤 暢(事務長) / 真田 智則(次長)/ 米森 昌平(総務管理課長補佐)

上記メンバーに各協力病院・施設から1名と外部委員が加わります。

指導体制

指導医として、責任を持って指導に当たります。

内科系指導医
血液内科 北林 淳 / 川端 良成
消化器内科渡部 博之 / 星野 孝男/ 藤井 公生 / 津田 栄彦 / 大高 日本
小林 芳夫 / 俵谷 伸
循環器内科齊藤 崇 / 田村 芳一 / 松岡 悟 / 阿部 元 / 庄司 亮
呼吸器内科福井 伸
腎臓内科大谷 浩 / 後藤 博之 / 多田 光範
糖尿病・代謝内科下斗米 孝之
緩和ケア内科作左部 大
外科系指導医
消化器外科遠藤 和彦 / 齊藤 礼次郎 / 今野 広志 / 木戸 知紀 / 吉野 敬
呼吸器・乳腺外科木村 愛彦 / 戸田 洋
脳外科小島 壽志 / 二渡 克弥 / 村石 健治
小児外科畑澤 千秋
産婦人科・小児科指導医
産婦人科齋藤 寛 / 吉岡 知巳 / 谷川 秀郎
小児科 小松 真紀 / 畑澤 孝子
救急・麻酔科指導医
救急診療科作左部 大
麻酔科東海林 圭 / 岩崎 洋一 / 松本 聖子
専攻系診療科指導医
整形外科阿部 栄二 / 村井 肇 / 小西 奈津雄 / 小林 孝 / 阿部 利樹 / 菊池 一馬
泌尿器科木津 典久 / 岡根 克己
眼科早川 宏一 / 神 千佳子
耳鼻咽喉科近江 永豪
放射線科大町 康一 / 犬上 篤
病理診断科佐々木 俊樹 / 髙橋 正人
Mentor
畑澤 千秋
◆主な指導医の出身大学
北大札幌医大旭川医大秋田大弘前大岩手医大東北大
筑波大埼玉医大昭和大東京医大新潟大金沢医大富山医薬大

◇病院見学・学生実習を希望の方は、次の項目について連絡ください。

(連絡いただきたい項目)
(1) 見学・実習の別 (2) 氏名 (3) 大学名・学年
(4) 希望(日にち・診療科・内容など具体的に) (5) 連絡先(電話・メールアドレス)
(問い合わせ先)
〒011-0948 秋田市飯島西袋一丁目1番1号 秋田厚生医療センター 総務管理課
Tel 018-880-3000 Fax 018-880-3040
E-mail:akikumi@akikumihsp.com
このページの先頭に戻る